2007年10月21日

リーグ最終日

前日に思わぬ連敗を喫し2位転落。最終日12試合を残して1.5差を付けられる。直接対決1試合のみなので、首位チームにM12。再逆転なるか。

* * *

残12試合 ●0-3 2位 2.5差 M10
残11試合 ○5-0 2位 2.5差 M9
残10試合 ○8-4 2位 2.5差 M8
残9試合 ○5-4 2位 2.5差 M7
残8試合 ●3-4 2位 3.5差 M5
残7試合 ○1-0 2位 3.5差 M4
残6試合 ○5x-4 2位 3.5差 M3
残5試合 ○11-0 2位 2.5差 M3
残4試合 ●2-4 2位 3.5差 M1
残3試合 ○9-2 2位 2.5差 M1
残2試合 ○6-2 2位 2.5差 V逸

orzorz

次の試合が首位との直接対決、ここまでの対戦成績6勝1敗だっただけに……無念。
posted by しんぷるわーど at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

7.5差ひっくり返した

マイナーリーグに上がったものの、打線の低調さは変わらず投手陣におんぶだっこの状態が続いていた序盤。が、ここにきて投手陣・野手陣共に必要戦力の調子が上向き、チームの調子もヒートアップ。

2日前までは7.5差で大きく離された2位。それが昨日9連勝、今日も続いて8連勝。日をまたいで17連勝、この2日で19勝3敗となり一気の首位取り。70試合49勝20敗1分の勝率.710まで急上昇。2位に1.5差を逆に付けた。

下のリーグを打ち勝って上がってきたチームが多いのか、接戦にことごとく勝利。チーム防御率は2.88でダントツ。打撃陣もクリーンナップからT濱中・Mベニー・D中村紀・D立浪・H柴原と並び得点力もそれなりにアップしたのも大きい。

この勢いで残り50試合も。

* * *
スタメン
4 G脇谷  .310 0本
6 G木村拓 .222 0本
7 T濱中  .316 1本
D Mベニー .320 14本
3 D中村紀 .314 20本
5 D立浪  .356 6本
9 H柴原  .316 0本
2 B相川  .471 5本
8 D上田  .277 1本

ベンチ
L江藤 .350 0本
T桜井 .267 4本
G古城 .304 0本
E竜太郎 .000
H小斉 .000

先発ローテ
T下柳  1.97 8勝2敗
Fグリン 1.89 7勝1敗
H斉藤和 1.85 7勝1敗
G門倉  3.33 7勝3敗
S藤井  3.60 2勝0敗

中継ぎ
Tダーウィン 4.26 1S
D久本 15.00
T渡辺  5.27 1勝1敗
C長谷川 0.00

セットアッパー
G林 1.29

抑え
C永川 2.45 3勝1敗20S
posted by しんぷるわーど at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

第2ペナント終了

結果。
72勝47敗1分。15.5ゲーム差の2位でフィニッシュ。

リーグナンバーワンの投手力に対し、得点は10位レベルと変わらなくて首位チームとは何と200点もの差が付いていた。ホームランも少なけりゃ打率も低い。こりゃ大幅な戦略見直しが必要だ。

個人成績は野手陣はタイトルとは全くの無縁。投手はG豊田・33Sが1差でセーブ王を逃した。最後は調子落ちしてたので、C永川と交換したのだが。あと、S五十嵐が20ホールドで3差の2位。こちらも最後は調子落ちでE小倉とスイッチが響いた。でも、五十嵐は11勝と先発の柱としたH斉藤和と同じ勝ち星。五十嵐−豊田はフル回転で働いてくれた。

やっぱ、打線だよなぁ……
posted by しんぷるわーど at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

第一ペナント終了

62勝55敗3分、20ゲーム差の7位でフィニッシュです。
上位とは得点力・守備力共に明らかな差があり、どうにも盛り返せませんでした。

最終日の最後の最後でH斉藤和を引いてくるというお笑いや、M成瀬・E田中マーくんの調子が上がらず使えず終いなど、うまく選手を回せなかったところにも悔いが残るところ。

そして、第二ペナントに向けての戦力。

野手:
4 H本多
D M渡辺正
9 L貝塚
7 Mベニー
5 D立浪
6 G岩館
3 H吉本
8 L高山
2 F中嶋

どうにも1〜5番を思ったように組めません。ベニーの代わりにD中村海苔が居るけど、打線の繋がりを欠いてしまうという罠w

先発投手:
H斉藤和
T下柳
G門倉
M成瀬
S藤井

先発控えにBsセラフィニ・Lギッセルがおり、状態上がれば田中マーくん昇格。

セットアッパー:S五十嵐
抑え:G豊田

五十嵐の控えにE小倉、豊田の控えにS高津という面子。


さて、どうなりますやら。
posted by しんぷるわーど at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

伸びぬ

最初のペナントも半分を折り返し、71試合38勝30敗3分の6位。
首位とは11.0ゲーム離れており、なかなか上は落ちてこない。
上とは得点力にちょっと差がある感じ。

先発投手:
T下柳 5勝6敗 2.15
D浅尾 5勝3敗 3.70
Fスウィーニー → B山口age
H神内 3勝1敗 3.47
G門倉 3勝2敗 3.02

セットアッパー:
E小倉 1勝1敗3S 1.08

抑え:
G豊田 3勝2敗21S 1.34

野手:
L福地 .304
BW迎 → E渡辺直
D立浪 .351
S鈴木健 .319
H田上 → Mベニー
H金子 .250
G古城 → H吉本
G加藤 .295
L高山 .318

先発は防御率3点台で踏ん張る、後ろに繋いで負けたら仕方がない。でも、野手が点取ってくれないという状況。っつーことで、引いてきたベニーを投入して何とかしたい。
posted by しんぷるわーど at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

下降線

3日目。
5連敗を喫し、4勝8敗という悪夢のような1日。
貯金を全部吐き出し、36試合18勝18敗で8.0ゲーム差にまで後退。

セットアッパーS五十嵐の調子が落ちてきたので、終盤踏ん張り切れず試合を落としてしまっていた。ということで、E小倉にセットアッパーをチェンジ。先発もM成瀬とC佐藤剛を抹消してH神内とG門倉をageと大幅刷新。

打撃陣は2番M渡辺正が今ひとつなのでH金子に交代して7番に。
6番L貝塚を下げてC井生を2番に。

明日は余裕があるので、こまめに選手の入れ替えをしたいところ。
posted by しんぷるわーど at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

付かず離れず

ルーキーリーグ2日目
ペナント24試合終了で14勝10敗の2.5差5位。

何とか五分より上に持ってこれたけど、上も抜けていく状態でないのでもうちょっと頑張っていきまっしょい。

野手:
8 L福地 .444
4 M渡辺 .262
5 D立浪 .433
D S鈴木健 .307
3 T高橋光 .247
7 L貝塚 .387
6 G古城 .291
2 G加藤 .319
9 L高山 .250

福地を1番に上げて、T坂sageの古城age。高山の調子がちょっと下降線なので、代わりにT連絡桧山を入れたいのだけど、桧山の方がさらに調子悪いw
福地は大活躍、立浪は調子悪くても打ってくれる。さすが。

先発:
T下柳 2.62 1勝3敗
D浅尾 2.73 1勝0敗
B山口 5.16 0勝2敗 → Fスウィーニー
M成瀬 2.86 2勝2敗
C佐藤 5.24 4勝0敗

セットアッパー:
S五十嵐 1.66 2勝0敗9ホールド(ホールドランク1位)

抑え:
G豊田 0.68 2勝1敗9S(セーブランキング4位)

下柳と成瀬は相手が悪いことが多く勝ちが積み上げられない。浅尾は粘投。佐藤がおかしいwこの内容で4連勝はwww
山口は勝てない試合続きだったので引いてきたばかりのスウィーニーと交代。依然として中継ぎは放置なので、ビハインドのゲームをひっくり返すことはほとんど無し。五十嵐・豊田は言うことナッシング。
posted by しんぷるわーど at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

勝ったり負けたり

3日間のビギナーを抜け、今日から120試合(12試合×10日間)のペナントに。

帰ってきてカード引いたらD立浪が出たので、これを3番に組み込んだ。
5.jpg

投の方は先発にC佐藤剛を入れてみた。
6.jpg


12試合終了時点で7勝5敗、2.0ゲーム差の4位タイ。
今のところはマズマズ。

打は貝塚が好調。立浪入れるまでは3番で打率4割超。立浪はスタメンに入れた最初の試合で決勝3ラン放つ活躍。川中の調子が下がっているところをどうするかが考えどころかな。

投手陣は全体的に調子が下降気味なのが気掛かり。なにげに佐藤剛が2試合2勝だったりする。成瀬は2試合防御率1.15なのに1勝w打てよwww
豊田が4試合1勝3S無失点。炎上系だけにいつ燃えるかドキドキw


投手陣をいじることはあまり無いけど、打線はあーでもないこーでもないとずっと考えてる。能力と打線の繋がりとを考えてると時間があっという間に過ぎてしまう。能力っても、パラメータがすべてじゃないところが面白い。


* * *
を、L福地を引けたので、6番川中とチェンジ。
能力の良い選手引いても、コストとの兼ね合いが難しいなぁ。
posted by しんぷるわーど at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

緊急補強

昨日の試合で12試合4勝7敗1分という酷い結果だったので、緊急的に補強を実施。

打線で勝ったという試合は無かったけど、チーム打率は3割あるので野手は後回し。一方で、8回9回にひっくり返されて逆転負けという試合が3試合ほどあったので、投手陣の整備を重点に。

3.jpg

G豊田キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
S五十嵐キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
M成瀬キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

これは良い引き。
良い選手カードが手に入ってもコストという問題があるので、他の中継ぎ投手を薄くせざるを得なくなりましたが。

昨日先発に入ってたBs金子は実は捕手との相性が悪く、2試合で18失点の大炎上だったので躊躇無く抹消しました。代わりの捕手が出てくるまでは使えません><

現在の先発陣は
下柳 4試合3勝0敗 0.55
浅尾 4試合2勝2敗 5.40
山口 4試合3勝0敗 2.37
木下 3試合2勝0敗 3.26

ここに成瀬が入ってきて、セットアッパー五十嵐〜抑え豊田となるので、明日はもう少し勝ちが拾えるのではと目論んでます。
posted by しんぷるわーど at 01:35| Comment(2) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

思わず手を出してしまった

余裕がある訳じゃないにも関わらず、
プロ野球チームをつくろう! ONLINEに手を出してしまった。

とりあえず1日掛けて出来上がったチーム。

投手陣:
1.jpg
先発はT下柳を軸に、D浅尾・YB山口・Bs金子・F木下と1軍半〜2軍上位レベルが揃ってなんとかやっていけそうな感じ。シモさんは中継ぎ以下の体力なんだけど、初期段階では余裕で完封できる力がある。今期のタイガースばりにフル回転してもらわねば。

中継ぎ・抑えは全然。なので、先発が抑えて早めに点を取りに行くゲームが目標。C森跳二は知ってるけどF古谷なんて知らんw
谷中なんてL->T->BWを知ってるだけに使いたくもないwwwけど、他に代わりがいない。

野手陣:
2.jpg
クリーンナップが思わず笑ってしまいそうなL貝塚・S鈴木健・T高橋光のロートル。でも、2番M渡辺正・7番E塩川・9番L高山ってのは個人的に素敵と思ってしまう。高山は相手が左なら楽しみだよねぇ。

後は捕手G加藤は良しとして、1番T坂と6番E竜太郎を何とかしたい。坂はG古城と変えればいいだろうが、竜太郎の代わりがなぁ。G川中を使いたいけど、もっと下位で無いと打線がうまく機能しない感があって。

代打は今のところH吉本が働いてくれている。抹消してるけどG大道も居るので、まぁ何とか。

思ったように補強できる訳でもないし、大変ですなこりゃ。ファイターズ高田GMの苦労が解かります。オリックス中村負広GMの苦労は解かりたくもないですがw
posted by しんぷるわーど at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。