2007年05月13日

モカソフトはやっぱり美味かった

暑かったし、おいしゅうございました。

○マイネルトラヴェル
5/13 東京10R 丹沢ステークス 9着/16頭 2.10.6(0.9差)

福永騎手「直線では思った以上にバラけてくれなかった。外に出していたら違う結果になっていたかもしれません。最後もジリジリ伸びていますし、距離も大丈夫でした」
プラマイゼロの馬体重で今回もきっちり仕上がってました。
イライラするところも見せず、ほど良い気合い。
福永騎手が騎乗してからは、より顕著に気合いを表面に出す感じ。

そんな良い状態だっただけに、直線に入ってアグネスネクタルの内に行き、下がってきたテセウスを交わす為に進路変更し、またアグネスネクタルの内に入って、最後は脚色が同じなって……3着以下は団子だったのでもったいなかったなぁ。

ただ、着順こそ低いけど今日の内容は悲観するものでは無く、このクラスでもという感触が掴めたので気分は悪くないです。


○マイネルヴルメリオ
5/12 京都6R 3歳500万 5着/11頭 2.01.1(0.3差)

佐藤哲三騎手「1コーナーでペースが落ちて行きたがったので、無理に引っ張ってやる気をなくしてもと思って、行かせたら2番手で折り合った。終始自分のペースで行ければ、この距離でも大丈夫だが、緩急のない流れが向いている」
前との差も無く、後ろは0.4秒も離れているし。
マイルならすぐにチャンスがありそうな感じだけど、さて次は。
posted by しんぷるわーど at 22:12| Comment(2) | TrackBack(1) | 出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現地観戦お疲れさまでした。
私は仕事もあって東京まで行けませんでした(笑)

録画でレースを見ましたが、直線で最内から
上がっていったところはおおっと思いました。
テセウスが邪魔してしまいましたが、これがなければ
掲示板はありましたね。
次走は中京でしょうか。

Posted by おおにし at 2007年05月14日 00:24
おおにしさん:

や、東京競馬場はいつもに比べたら断然近いので疲れが無いです(笑)

テセウスが垂れてこなければ…
アグネスネクタルが突き抜けていれば…
とは思っちゃいますけれど、
それでも大負けもしなかったですしね
上がり3Fの時計も上位ですし、
まだ上を目指せる余地があるというのが解っただけでもホっとします。

今のこのクラスは20〜30頭の同じメンツが
似たような条件の度に出馬投票している感じなので、
とりあえずダービーの裏にある中京戦は登録してきそうですね。
Posted by しんぷるわーど at 2007年05月15日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

東京11R 丹沢ステークス〜トラはなかなか頑張った!
Excerpt: さて、いよいよ本場場入場も終えてこの写真はスタート前の様子。5番がトラです。 今日はトラを入れて全部で16頭。2,100メートルと、いつもよりは長い距離を走りました。 スタートは非常に良い感じ..
Weblog: love & peace
Tracked: 2007-05-13 23:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。