2007年10月11日

第2ペナント終了

結果。
72勝47敗1分。15.5ゲーム差の2位でフィニッシュ。

リーグナンバーワンの投手力に対し、得点は10位レベルと変わらなくて首位チームとは何と200点もの差が付いていた。ホームランも少なけりゃ打率も低い。こりゃ大幅な戦略見直しが必要だ。

個人成績は野手陣はタイトルとは全くの無縁。投手はG豊田・33Sが1差でセーブ王を逃した。最後は調子落ちしてたので、C永川と交換したのだが。あと、S五十嵐が20ホールドで3差の2位。こちらも最後は調子落ちでE小倉とスイッチが響いた。でも、五十嵐は11勝と先発の柱としたH斉藤和と同じ勝ち星。五十嵐−豊田はフル回転で働いてくれた。

やっぱ、打線だよなぁ……


posted by しんぷるわーど at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | やきゅつく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過剰期待は禁物

フェスタは当然ながら相手関係とマイル戦と、ヴルメリオは休み明けと実績の乏しいダート戦と。下手すりゃどちらも惨敗、なんて可能性も当然ある訳なので期待は控えめに。頑張ってくれたら小さくガッツポーズで十分なのです。

と、言いつつも電話完了 :-)

○マイネルヴルメリオ(栗東)
10/11 CW 良 佐藤哲 83.9-66.0-50.5-38.0-13.4 (8)叩き一杯 単走で平凡

確定:
10/13(Sat) 京都8R 3歳上500万下 ダ1800 12頭 佐藤哲
平凡っすかサーセン
522Kg(+4Kg)くらいで、腹回りプルンプルンさせながら出てきそうな悪寒。

芝マイル戦が17頭立てに対して、ダ1800が土曜12頭立てに日曜が11頭立て。日曜に比べるとヴルメリオを除いて前走掲示板が2頭しか居ない。ここまでメンバーが一枚落ちる組み合わせなら、そらダートに回るわな。

とはいえ、1000万から降級して休み明けを叩いてという馬も居るので、そんなに甘いものでは無いと思うだがどうだろうか。ダートの時計面では今のところは劣っているから、強気になれる材料が無いということもある。逆に夏を越してパワーアップってことならあっさり突破しても不思議じゃない相手でもある。難しい。

○マイネルフェスタ(美浦)
確定:
10/13(Sat) 京都11R デイリー杯2歳S(Jpn-II) 芝1600 13頭 武幸四郎
♪行こう、行こう、外回りコース〜
血統的にはマイルでやれてもいいはずなんだけどね。
posted by しんぷるわーど at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事が一杯

全休明けに追い切ったのがこれ幸いかな。

マイネルフェスタ 追って収穫 (デイリースポーツonline)
 「デイリー杯2歳S・G2」(13日・京都)、マイネルフェスタの雄大な馬体が、この日も美浦Wで躍動した。単走で5F64秒4-38秒4-13秒2。前半を飛ばしたためラストの脚勢はお釣りがなくなったが、長距離輸送を前にこれだけ意欲的に追えたのはむしろ収穫だろう。過去3戦が千八百メートルとあって、稲葉師は「千六百メートルの流れで追走に戸惑うかもしれない」と当初は控えめだったが、「案外頑張れるかも」といつしかプラス思考に。センスあふれる立ち回りを武器に、重賞初Vをもくろむ。


【デイリー杯2歳S】一番時計49秒8キャプテントゥーレ (sanspo.com)
★マイネルフェスタ…ウッドで好時計

 マイネルフェスタはWコース単走で5ハロン64秒1−50秒4−38秒1−13秒3(一杯に追う)の好タイムをマーク。未勝利Vからいきなりの重賞挑戦となるが、状態面はさらに上向いているようだ。

 「予定よりも時計は少し速くなったけど、上がり運動ではもうケロッとしていた。今回は1ハロン短くなって1600メートルになるが、外回りなので問題ないと思います。相手は強くなるがメドの立つレースを期待したい」と伊藤調教助手は語った。
posted by しんぷるわーど at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。