2007年10月10日

微妙に変更

大きな問題じゃないけどね。

○マイネルフェスタ(美浦)
10/10 南W 良 助手 64.7-50.9-38.6-13.4 (2)一杯に追う 力強い足捌き

出走予定:
10/13(Sat) 京都11R デイリー杯2歳S 芝1600 武幸四郎 55.0
全休明けで威張れない3番時計キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
人気薄だからこそ期待大の人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
想定がずっと未定だったから何があるのかと思えば。つか、子鮫はどうした?

○マイネルヴルメリオ(栗東)
栗東で調整中。ウッドコースとダートコースを中心に乗り込まれています。4日(木)にマークした6ハロン78.2秒タイムは当日の一番時計。3日を含めても全体で2番目に速いタイムでした。残り5ハロンからは12.0秒のラップが続いたため、ラストでバテたのはやむを得ないでしょう。この追い切りで変わってくることを期待。京都2週目のいずれかのダート1800m戦で復帰する予定です。

10/10 CW 稍 助手 55.2-41.4-13.8 (4)馬なり余力 引っ掛かり気味

出走予定:
10/13(Sat) 京都8R 3歳上500万下 ダ1800 佐藤哲
結局ダートかよっ!
うーむ、だがしかしフェスタと同日予定だから文句言えない……

で、調教。本追い切りは先週同様に木曜でしょう。引っ掛かり気味にはワロタ

○マイネルトラヴェル(BRF真歌)
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。順調にペースアップされ、この中間には単走でハロン14秒前後のスピードを出す追い切りを課しました。これといった反動がなく、身体の使い方も柔らか。500キロちょうどの馬体重は、乗り込みを再開してから10キロほど絞れています。
やっとここまできたという感じ。ペースが上がっても、中身がどうかは解らない。だがここまでくればあと一息。早ければ10月中に戻れるんじゃないかとも思える(それがベターかどうかはさておき)。

○モンプランス(水野馬事センター)
軽めキャンターを3000〜4000m乗っている。ちょっと馬体に余裕があって動きに重たい感じはあるが、状態は悪くない。そう遠くないうちに帰厩の声が掛かると思うので、もう少しピリッとしたところを出していきたい。
開催日が増えた次の福島開催こそが、最後にして最大のチャンスだと思う。もう6歳の秋、今一度花を咲かせてもらいたい。


posted by しんぷるわーど at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。